5月29日(土) | Live Bar Mush

木暮”shake”武彦 tour 2021 ~Birthday Song~in新潟 Live Bar Mush

レベッカ、レッドウォーリアーズで一世を風靡したR&Rギタリスト"shake”こと木暮武彦。RED WARRIORSのセルフカヴァーアルバム「Birthday Song」のソロツアー。ゲストに「安全バンド」の長沢ヒロ、オープニングを飾るのは異色オルタナティブバンド『ターコイズヒップ』。
お申し込みの受付は終了しました。
木暮”shake”武彦 tour 2021 ~Birthday Song~in新潟 Live Bar Mush

日時・場所

5月29日 18:00 – 22:00
Live Bar Mush, 新潟県新潟市中央区西堀通8番町1579−1 西堀会館1F

イベントについて

[日時] 2021年5月29日(土) OPEN 18:00 / START 19:00

[CAST] 

木暮“shake”武彦(RED WARRIORS)

GUEST 長沢ヒロ(安全バンド)

O.A. Turquoise Hip

[会場] Live Bar Mush

[料金] 予約:3,500円 / 当日:4,000円 (共にプラス別途オーダー)

※お席に限りがあり、スタンディングになる場合もございます。

 お早目のご予約をお願いいたします。

[お問合せ] Live Bar Mush

 新潟市中央区西堀通8番町1579番地1 西堀会館1F

 TEL 025-201-6364

 MAIL livebarmush@pony.ocn.ne.jp

※手指消毒やマスク着用など感染予防対策にご協力お願いいたします。

=======================================

【木暮"shake"武彦】

レベッカ、レッドウォーリアーズ、サイコデリシャスでギタリストとして活動。

R&Rにまみれた20代の後、30代前半を過ごしたカリフォルニアで強く感じた

「人はもっと自然と通じ合うべき」という考えのもと、新たな音楽的展開を求めて2003年富士山麓に移住。

ヘヴィーサウンドなインストゥルメンタル・アートロックバンド、Mtデリシャスでの活動の後、

2011年、自然から受けるインスピレーションをもとに、「自然の中にいて起こる目覚めと喜び、不思議」をテーマに

アコースティックギターを中心としたインストゥルメンタルアルバム『水と光の魔法』を発表。

以来「儚hakanai」「透明な夜」「浮遊~Floating」と4枚のアコースティックアルバムを発表後、

2016年、エレキもアコギも心のバイオリズムに合わせて好きに鳴らせるバンド、

Big Mountain Blueと共に「惑星にて」そして、2019年「楽園の向こう側」をリリース。

2020年、コロナ禍により、予定していた自身の音楽人生を総ざらいする還暦ライブを初め

全てのライブが延期になる中、STAYHOME を楽しめるようにとリリースした、人生初の歌本付き弾き語りCD

「たまには弾き語り~ギターを弾いて歌うことができるCD」で、サイコデリシャス以降のソロ作品を

セルフカヴァーしたのに続き、RED WARRIORS数々の名曲をセルフカヴァーした「Birthday Song」をリリース。

◇オフィシャルウェブサイト

http://www.psychodelicious.com/

=======================================

【Turquoise Hip(ターコイズヒップ)】

Vo./Bouzuki miu

Gt.kenji

ジャンルの枠を超えた独自の世界観でオーディエンスを魅了する。

心地よく耳に馴染むメロディ、

色彩や温度を感じさせるギターサウンド、

シアトリカルなステージパフォーマンス。

独特の存在感が癖になる。

2019年11月、Las Vegasにて2DAYS公演を敢行。

1st Album「ANOTHER ANGLE」iTunes Store、amazonにて発売中。

2021年春、2nd Album「Chongtal Birds」リリース。

*Official Website: http://turquoisehip.wixsite.com/website

*Facebook: https://www.facebook.com/TurquoiseHip/

*Youtube: https://www.youtube.com/channel/UC1WZk_vBtDgLJ6lXjCwpehg

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア